自給農 註))やる気の無い生存最低限度の堕落的農作のこと、ならびに安全保障という労力の必要な


生きる、ために堕落した生活者として極めて採集に近い形態を以て農と称する営みの極めて不真面目な記録
by taichit4

今ごろ

今日は陽気がよかったので、玉葱の苗の定植をした。
なんじゃその理由は
12月29日だね、どうなるかな

貯蔵用の「絹玉」と肥大するはずの「ラピュタ」と2種類。7〜80本ぐらいずつですね。ラピュタは黄緑がきれいな苗だわ。極寒に耐えてよく生き残った。えらいえらい。絹玉の苗は抜きっぱなしだったから、10日間も乾燥に耐えてよく生き残った。やはり、えらいえらい

この時期だから、霜に耐えられるよう寝かせて植えたかった、のだが、根の際の土を固めるとどうしても立ってしまう。まいいか。頑張れ
栄養分は枯れ草の腐食だけだが…少ししたら鶏糞をあげよう。春でいいのだろうけど、有機だから早めにやってもそんなに変わらないだろう。たぶん

〜〜〜〜〜〜

む!!大豆のところに鳩がいる!なにしてるって、豆食ってるに決まってる。
と慌てて収穫したのが10日ぐらい前だっけ
大豆になってるよ 笑
[PR]
by taichit4 | 2009-12-29 17:07 | 記録的意味合い | Comments(0)
<< やべえ 大豆の島立て >>


最新の記事
敵基地攻撃能力
at 2017-03-25 23:01
きな粉
at 2017-03-20 21:59
北朝鮮ミサイル
at 2017-03-06 18:34
オスプレイ事故率
at 2017-02-20 00:59
里芋考
at 2017-01-29 02:24
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
お気に入りブログ
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧