自給農 註))やる気の無い生存最低限度の堕落的農作のこと、ならびに安全保障という労力の必要な


生きる、ために堕落した生活者として極めて採集に近い形態を以て農と称する営みの極めて不真面目な記録
by taichit4

戦争

戦争をしないことと、戦争の実力を保持しないこととは違う。十分に戦争の実力を備えた国同士が戦争になることは少ない。なぜならお互いに無傷ではいられないからだ。
しかし武力の均衡が破れた時、優位にある国の、相手国に対して武力を行使することに対するハードルは下がる。なぜなら戦争をしても傷は浅く、その割に得られる利益は大きくなるからだ。
非武装が平和への道筋と考える人は、結果的に戦争への道を進んでいる。武器というだけで感情的に嫌悪し、武装を放棄することが平和への道だと力説している人は、決して平和への道を先導することはできない。
ちなみに、国民皆兵のスイスは、200年以上戦争をしていない。武装が必ずしも戦争への道ではないということの一つの例だろう。
[PR]
by taichit4 | 2017-01-18 22:20 | 未分類 | Comments(0)
<< 里芋考 お米 >>


最新の記事
イージスアショア
at 2017-05-14 00:29
XASM-3 初めて知った
at 2017-04-17 20:46
敵基地攻撃能力
at 2017-03-25 23:01
きな粉
at 2017-03-20 21:59
北朝鮮ミサイル
at 2017-03-06 18:34
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧