自給農 註))やる気の無い生存最低限度の堕落的農作のこと、ならびに安全保障という労力の必要な


生きる、ために堕落した生活者として極めて採集に近い形態を以て農と称する営みの極めて不真面目な記録
by taichit4

<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

たぶんずっと書きかけのままの… 靖国

これは少しコメントしなければならないだろう。しかし偏狭な、唯物論者や物事を左とか右とかでしか判断しない人間やら、経済という水物に支配された論客の跋扈する巷で、靖国について論ずる(?)考える(?)話す(?)ことは土俵が整っていないという意味で、とても難しいことなのである。

一国のリーダーが、国のために殉じた人々の御霊に哀悼の誠を尽くして何が悪い。現職の総理大臣が靖国神社に参拝して何が悪い。むしろ立派だ。えらい。よくやった。外国にとやかく言われる筋合いはない。アメリカだって中国だって韓国だって、他国から見ればひどいことをした祖先でも、自分の国では大事にしているだろう。そんなの当たり前だ。

戦争犯罪人という言葉があるが、戦争自体が罪だろう。人殺しじゃないか。勝てば英雄、負ければ犯罪者か。そんな不条理に意味はない。どうだっていい。そりゃあ、靖国神社にも不備はあろう。戊辰戦争における官軍の兵士しか祀られていないとかいろいろ。しかし我々が今あるのは、我々の今があるのは、太平洋戦争で散った英霊の御蔭であることにも間違いはない。

英霊の祀られた靖国神社に参拝することの何が悪い。むしろ必要なことだろう。戦士が「靖国で会おう」と言って散ったのだから、他に追悼する場所などない。死者の約束を生者が勝手に反古にすることなど許されることではないのだ。そんな生者の勝手が許されるような国であれば、それこそ滅んだに等しい。

と俺は思う。
[PR]
by taichit4 | 2013-12-28 13:22 | 未分類 | Comments(9)

特定秘密保護法案に関する覚え書き

安全保障と食とは一体不可分であるから、こういう話題もたまにはいいだろう

俺は法案に反対とか賛成とかいう2元論的立場に立っていない。ただなんとなく、これだけ強行に成案を急いだ背景にはそれだけ安全保障上の緊急の要請があるんだろうなあという想像力を働かせているだけである。反対を標榜する方々のご意見は俺から見ると偏狭で説得力に欠けている。

<法案の趣旨>
我が国の安全保障に関する事項のうち特に秘匿することが必要であるものについて、これを適確に保護する体制を確立した上で収集し、整理し、及び活用することが重要であることに鑑み、当該事項の保護に関し、特定秘密の指定及び取扱者の制限その他の必要な事項を定めることにより、その漏えいの防止を図り、もって国及び国民の安全の確保に資する。

という趣旨に反対する人はおそらくどこにもいない、いたら非国民である。「国及び国民の安全の確保に資する」ことを目的とした法案が、その趣旨に沿って運用される限り、何の問題もない。むしろ当然のことであり、必要なことですよね。「特定秘密」の範囲に関しては別表というものがあり、防衛、外交など四つの分野別に詳細が定められている。そしてその他として

1) 拡張解釈の禁止に関する規定
本法の適用に当たっては、これを拡張して解釈して、国民の基本的人権を不当に侵害するようなことがあってはならない旨を定める。

とある。

つまり悪用されない限り、日本国民にとって何の害もない。むしろ有益な法案ではありませんか。その悪用されないかという点が誰しも懸念するところで、俺だって全く懸念がないと言えばそうでもない。たしかに悪用されればどうにでも使える 恐ろしい刀になる。

だから現在、政府は「特定秘密の指定」の妥当性を検証する第3者機関の設置をいろいろと検討している。今のところ、政府の模索する機関はいずれも行政組織の一部であって、これには問題があろう。なぜなら行政は第3者ではなくて当事者なのだから。第3者機関には国会が関与すべきである。

と、洗濯機が回っている間に考えたのだ。
[PR]
by taichit4 | 2013-12-08 16:38 | 未分類 | Comments(2)


最新の記事
XASM-3 初めて知った
at 2017-04-17 20:46
敵基地攻撃能力
at 2017-03-25 23:01
きな粉
at 2017-03-20 21:59
北朝鮮ミサイル
at 2017-03-06 18:34
オスプレイ事故率
at 2017-02-20 00:59
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧