自給農 註))やる気の無い生存最低限度の堕落的農作のこと、ならびに安全保障という労力の必要な


生きる、ために堕落した生活者として極めて採集に近い形態を以て農と称する営みの極めて不真面目な記録
by taichit4

18歳19歳選挙権について

18歳19歳の投票率に関する友人のコメントを転載します。

「18歳ー19歳の投票率が出ましたね。18歳が51.17%、19歳が39.66%と決して高くない投票率でした。 
これ考えるに、19歳が選挙に興味がないわけでなく、状況的に投票できない率が高いと僕は想像してます。

大学生や東京に出てきての就職等をした場合、実家に住民票を残して状況している人が多いと思います。(私もそうでした。)
そうすると、選挙のために帰郷しないと投票にいけないんですね。
もちろん居所でも、そこの選管にお願いして投票をする手続きはとれると思うんですけど、そんな面倒なことは誰もしないでしょう。選管によっては対応していないともきいています。
住民票を移さないのが悪いといえばそこまでですが、扶養手続きの関係や一時的な住まいにイチイチ移すのも面倒だったりするので、実家に住民票を残すのは普通だと思います。
なので、そもそも投票案内が来ないんですね。20代前半の投票率が低いのも、同様の理由が少なくないと思います。18歳と19歳でだいぶ差が開いたので、こういった理由も大きいと思います。

地方から出てきている学生は、ほとんどそうなのではと思います。
転勤や出向で地方などに行ってる人も同様ですね。20代、30代だとそういう人も多いでしょう。

経験から大学生の2-3割くらいは、おそらく上京していると思われ、5年目以内の社会人10%くらいは、転勤や出向しているかもと思うと
投票率が低いのも頷けます。

さらに自分も経験ありますが、海外に住んでいる時は、全く投票方法はないですね。日本国民なのに選挙権はないも同然です。
本来なら海外で活躍している人程投票してほしい人(イチローや松井も含めて)だと思いますが、投票は無理ですね。
世界中に散っている日本人の合計は約130万人、そのうち将来帰国する予定の人は85万人だそうです。
約130万人だと政令指定都市一つ分ですね。これだけで1%は投票率が下がります。

投票率が低いのを、興味がないからとだけ見るのは18歳と19歳で10%以上差が開いたことからも、もう少し分析する必要があると思った次第です。

投票権があっても現状の投票方法や手続きでは投票できない人が多くいることを改善する、時代に合わなくなっている投票方式を変えることも検討課題かと思います。」

緻密で、とても説得力のあるコメント。
このような視点で捉えた論評を今のところ私は目にしていない。
[PR]
# by taichit4 | 2016-07-17 10:42 | 未分類

憲法学者批判

憲法学者って何ですかね。

安保法が違憲であるのは、憲法を普通に読めば誰にでも分かることで、学者さんに改めてご指摘いただくほどのこともない。つまらないことをさも重大なことのように真顔で主張する。憲法学者の方々は実につまらない行動様式を選択したものだと、つくづく、呆れます。尊敬できません。学者であれば、もう少し気骨のある学説を唱えて既成の概念を揺さぶってほしいものです。

国連憲章第42条には、
「安全保障理事会は、第41条(注:非軍事的措置)に定める措置では不十分であろうと認め、又は不十分なことが判明したと認めるときは、国際の平和及び安全の維持又は回復に必要な空軍、海軍又は陸軍の行動をとることができる。この行動は、国際連合加盟国の空軍、海軍又は陸軍による示威、封鎖その他の行動を含むことができる」
とあります。つまり平和を維持するための軍事力の行使を肯定しています。

51条には、
「この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。この自衛権の行使に当って加盟国がとった措置は、直ちに安全保障理事会に報告しなければならない。また、この措置は、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持または回復のために必要と認める行動をいつでもとるこの憲章に基く権能及び責任に対しては、いかなる影響も及ぼすものではない。」
とあり、集団的自衛権をはっきりと認めています。ちなみに条文の「自衛権」の中で「個別的自衛権」と「集団的自衛権」との区別はありません。どちらも加盟国の固有の権利として認められています。

日本が国連に加盟するということは、国連憲章に沿って行動するということですから、そもそも、国連に加盟することが違憲ですよね。なんで国連加盟は憲法違反だって騒がないんでしょうかね。理解できません。

そもそも、日本国憲法は
第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
と言っているのですら日本国憲法は「国連憲章」と相容れないし、素直に考えて自衛隊の存在そのものが違憲ですよね。自衛隊は戦力ですから。自衛隊は違憲だから解散しろとは言わないんだ。ああ、そうなんだ。自衛隊が違憲かどうかと言う議論に執着すれば、自衛隊は違憲だから解散するしかない、あるいは自衛隊は違憲だが、必要だから逆に憲法を改正する必要があるとか、本質的な議論の契機になったと思うのです。

「木を見て森を見ず」という言葉のたとえが正しいか分かりませんが、偏狭なオタク研究に埋没して実際に我国の置かれた状況には何の役にも立たない、現実にたいして何のインパクトも与えられない憲法学者だったらいなくてもいいのではないかと思った。
[PR]
# by taichit4 | 2016-07-17 00:31 | 未分類

菅義偉批判

1、ダッカ事件の時、現地で警察が突入の機をうかがっている瞬間、菅官房長官は選挙応援のために総理大臣官邸を空けていた。これはアウトだろう。国民の生命財産を守るのが国家の最大の責務だ。国民の命が危険に曝されている時に、選挙はないだろう。「首相がいたからだいじょうぶ」と強弁していたが、緊急事態が発生しているときに、首相を補佐する官房長官が不在というのは問題だろう。しかも菅義偉はこのとき開かれた国家安全保障会議のメンバーのうちの一人だ。

2、自衛隊が展開している南スーダンで,武力衝突が起きて、中国のPKO要員二人が死亡した。自衛隊がPKO活動する要件は、紛争当事者同士の間で停戦の合意がある時だけである。明らかに合意は守られていない、武力紛争が再燃している。要件を満たさなくなったので、自衛隊は腰抜けと言われようが何しようが、撤退するしかない。もしくは要件を緩和して覚悟して残留するしかない。が、自衛隊は残留している。なぜなら「南スーダンが武力紛争状態になっているとは言えない。」「自衛隊が活動するための要件を満たさなくなったとは考えていない」(菅官房長官)

いや長官、要件満たしてないから。
[PR]
# by taichit4 | 2016-07-12 00:20

オバマ大統領訪日に触れて

オバマ大統領広島訪問

謝罪を求めない。そもそも謝罪なんて言ったら、東京大空襲だってそうだし、沖縄の地上戦だってそうだし、キリがない。相手が先にやったことだけれど、それはたまたまで、日本が先に実用化していれば日本がやった。そして勝ったら、絶対に謝罪なんてしなかったろう。
戦争になればやるかやられるか、誰が悪いとか、何が悪いかなんて言えない。核兵器で殺された人と、火炎放射器や焼夷弾で殺された人と、なんの区別もない。
戦争の当事国同士が犠牲者を慰霊し、2度と同じ過ちを繰り返さないことを誓う。それが犠牲者への最も誠意ある供養となのではないだろうか。
どこかの国と違い、他国の非だけをあげつらい、謝罪を求めるようなことはしない、そういう外交は有益だと思う。
[PR]
# by taichit4 | 2016-05-11 00:11 | 日記みたいなもの

テロと戦うな

http://digital.asahi.com/articles/DA3S12341364.html?rm=150

「安倍首相は連続テロの現場となったブリュッセルの地下鉄マルベーク駅を訪れて献花した。献花後、記者団に「世界の国々と手を携え、テロの根絶に向けてテロと戦っていく」と強調。26、27日に日本で開かれる主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)でもテロ対策を話し合う考えを示し、「G7の結束を示したい」と語った。」(D朝日より)

なんども言うように、テロと戦ってはいけない。なぜなら現状、テロに対抗できる手段はないからだ。勝てない敵と戦って日本国民を危険に曝してはならない。そうりゅう型の潜水艦も、F2戦闘機も、10式戦車もテロから国民を守ることはできない。国民を危険に曝す首相の責任は大きい。

人道支援を標榜するならば、IS支配地域内の非戦闘員に対する支援も赤新月社などのNGOを通して実施すべきだ。人道とは、敵味方の区別をしないということである。民生支援であっても、IS支配地域の外側だけで実施すれば、ISから見て利敵行為と言っても間違いではないだろう。

旗色を鮮明にしてはならない。日本は欧米と肩を並べてはならない。欧米と与せず、武力を用いず、分け隔てのない民生支援を実施することによって、テロの標的になることを避けなければならない。人道国家としての外交、積極的平和主義とはそのようなものだと私は考える。
[PR]
# by taichit4 | 2016-05-08 15:49


最新の記事
憲法改正私案
at 2017-10-09 19:22
イージスアショア
at 2017-05-14 00:29
XASM-3 初めて知った
at 2017-04-17 20:46
敵基地攻撃能力
at 2017-03-25 23:01
きな粉
at 2017-03-20 21:59
以前の記事
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧