自給農 註))やる気の無い生存最低限度の堕落的農作のこと、ならびに安全保障という労力の必要な


生きる、ために堕落した生活者として極めて採集に近い形態を以て農と称する営みの極めて不真面目な記録
by taichit4

タグ:自然 ( 73 ) タグの人気記事

5月14日

トマトとピーマンの苗を一本にする。丈は同じくらいでも、早く植えただけ、なのか、ピーマンの根は茎丈の3倍くらいの深さに達していた。少し焦ったがそれでも全て移植は成功し、根は付いたようだ。今は夜でどの子葉もプロペラをたたんだ飛行機のように休んでいる。
夜は葉を閉じる。たぶん、こんなことはあまり知られていない。
[PR]
by taichit4 | 2012-05-15 02:55 | 記録的意味合い | Comments(4)

5月のベランダ

e0188644_1037156.jpg
ピーマンの子葉はきりっとして美しい
右は雑草
e0188644_10364718.jpg
春菊の花
e0188644_10361816.jpg
これも春菊
[PR]
by taichit4 | 2012-05-13 10:38 | 日記みたいなもの | Comments(0)

発芽

ピーマン、トマトの発芽を確認。
トマトはほんとうに発芽するのが早い
ピーマンより10日早い。←印象
実際は1週間くらいか

種の殻を被ったまま発芽したものは力が弱く、つまり殻を破る力がなくて、そのまま一生を終わるものが多い。
[PR]
by taichit4 | 2012-05-08 21:54 | 記録的意味合い | Comments(5)

進歩

こうに決まってる、と安易な推測をしてそのなんとなくそれらしい解答の中に安住することは退歩だ

こうだろうか、ああだろうか、結局のところはよく分からないという座り心地の悪い椅子の上に座っていることが進歩だ、進歩につながる。

自然に関わることは、一概には言えないのだ。

何千、何億、無限の自然のバリエーションのなかで人知はほとんど無に等しい。

その中でふとした気付きがある。ほんの少し学ぶことがある。そうした学びの積み重ねが「農」における進歩であって、1年の間に得られる知見はある意味一つだから、時間がかかるのである。それでも、安住しないことで漸進することができるのである。

進めば進むほど、今まで見えていた地平線が陽炎であったことに気付く、でも、その地平が陽炎であると分るところまで進んだんだ。

ところで、なんとなくピーマンの発芽に力がないな…
[PR]
by taichit4 | 2012-05-04 23:01 | 日記みたいなもの | Comments(2)

ここから始まる

4月下旬から今日5月3日までの間にピーマン(翠玉2号)、あばしゴーヤ、トマト(サンロード)、早生真黒茄子の種を蒔いた。茄子は固定種だ。

市販の苗がたくさん売っているが、苗を買ってきて育てるのは八百屋に並んでいる野菜を買うのと同じだ。苗を育てる過程で選別されているのだから

発芽させ、苗を育て、果実に恵まれる。その過程がないと植物を栽培している意味がない。
と俺は思う
[PR]
by taichit4 | 2012-05-03 13:04 | 記録的意味合い | Comments(0)

春菊

新緑がきれいだなあ

思う以外に何もする気がしない

一週間くらい前にピーマンの種を蒔いたが未だ発芽しない。長葱まかなきゃ、トマトの土作らなくちゃ…ああ、もう(焦)

カメラに春菊の画像が残っていた。
e0188644_12255972.jpg

[PR]
by taichit4 | 2012-04-29 12:26 | 未分類 | Comments(0)

追肥

玉葱に追肥をした。鶏糞にセルカ、土を混ぜて株元に。
除草しながら軽く土を押すと雨で叩かれて固まった土がほぐれる。
土地をほぐし、根に刺激を与えながら除草する。玉葱は雑草に隠れるので除草が必要だ。
根に刺激を与えるのは、なんとなく発根を促すため。そういう資料はどこにもないが
なんとなくそうしたかった。

「今頃肥料なんかやってもためだ」と通りすがりの人間がつぶやいていたが、俺はそうは思わない。3月に追肥というセオリーがあるが、俺のは未だ細いし、葉が黄緑で肥料分が少ないことが分かる。これから雨も降るし、気温が上がって最も生長する時期だ。

必ずしも無駄とは言えまい。

生き物を見ずに、数字で考える人がいる。条件は千変万化だ、1つの公式は目安に過ぎない。

ああ、早く玉葱が食いたい。

今日、野口種苗研究所からの種が届いた。汐留葱、ドシコブロッコリー、真黒茄子、どれも固定種だ。
種子と一緒に振込用紙が届く。つまり後払いだ。
何という良心。

俺は日本人で良かった思う。そして日本に生まれて良かったと思う。そして日本の大地との対話が楽しい。いや、大地との対話なんて言うと、なんか薄っぺらい言葉に聞こえがちだが、ほんとの意味は違う。土地には声がある。音のない声がある。その声が聞こえる時がある。畑に風の音だけが鳴り響き、しかも孤独ではない。みんな生きている。俺も生きている。

雨が降って、そう、8日にいじった地面が落ち着いてほしいと思う。057.gif
[PR]
by taichit4 | 2012-04-09 23:41 | 記録的意味合い | Comments(0)

春菊

e0188644_11574067.jpg

枯れた夏野菜の周りに蒔いた春菊が育って少しずつ大きくなっている。
枯れた植物を抜かずに新しい植物が育つ環境は自然に近い。
という状況を俺が人工的に作り出しているという矛盾、であっても楽しい。
早く食いてえな
[PR]
by taichit4 | 2012-03-25 12:00 | 日記みたいなもの | Comments(0)

大根

友人から大根をもらったので早速、おろしてそば汁とした。自作のほうれん草も茹でて一緒に。夢のコラボ。冬場の貴重な野菜を山盛り食えるとは…。
e0188644_2325651.jpg

[PR]
by taichit4 | 2012-02-12 23:03 | 未分類 | Comments(2)

あまーい

あま〜〜い。なんだろこの甘さ

冬になるとほうれん草が甘い。

難しいことは追究したくない感じですね。 043.gif

なんか甘い味のする葉っぱだわ。そのまんまか。

大根は遅れたので大きくなりません。

玉葱も遅れたのでたぶん…ざっと15%くらい死んでます。

ま、少しは穫れるだろう。

最近、物事の70%とか80%とか、100%を目指さないのがマイブームです。

3点は失点するだろうから5点得点して勝ちましょう、とか

3割の損害が出るけれども残りの70%の機能で心臓部は守れるなとか

そういう思想がなんだかおもしろく、マイブームなのであります060.gif
[PR]
by taichit4 | 2011-12-28 22:25 | 未分類 | Comments(0)


最新の記事
XASM-3 初めて知った
at 2017-04-17 20:46
敵基地攻撃能力
at 2017-03-25 23:01
きな粉
at 2017-03-20 21:59
北朝鮮ミサイル
at 2017-03-06 18:34
オスプレイ事故率
at 2017-02-20 00:59
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧