自給農 註))やる気の無い生存最低限度の堕落的農作のこと、ならびに安全保障という労力の必要な


生きる、ために堕落した生活者として極めて採集に近い形態を以て農と称する営みの極めて不真面目な記録
by taichit4

タグ:自然 ( 73 ) タグの人気記事

食性

玉葱の季節が終わり、長葱の季節が到来した。


食性の変わり目です。


玉葱は芽が出始めるとガクンと味が落ちる。こうなったら芽玉葱として煮て食うしかない。ほとんど味もしないが、食えるし、何となく無色透明な味がして、生命の息吹だけを感じる。


旬という言葉があるが、今は長葱がいい。えらく長くなったが、気候の所為だとテレビなんかでは言っている。そうかもしれない。自前の葱は80〜90センチもの長さになっている。けっこう密植したということもあり。


きれいな葱だ。一本太は太り過ぎると外側の皮が硬くなるので密植する必要がある。と
俺はそう考えている。まあ、剥けばいいんだけどね。それでも緻密な葱が食いたいよね。やっぱり


細く切って水からダシを取り。これが辛みのある葱の食い方のベースということに今期はなっている。分けつするものとはやっぱり少し食べ方が変わるね。分けつするものと比べると辛みが強いが、それがまたいいじゃんか。


ダシを取り、葱のダシだよ。そこからは無限に蕎麦とかの麺類、雑炊とかご飯もの、鶏肉とかいれて鍋みたいな…なんでもできる。


今日は醤油、味噌、はちみつで味をつけて雑炊、みたいな感じ。まあままだった。はちみつはいいね。葱と合いますよ。醤油にも合う。でも、ちょっと物足りない。この場合、魚介のダシも入れればよかったような気がする。013.gif
[PR]
by taichit4 | 2011-12-10 18:51 | 記録的意味合い | Comments(0)

草束

e0188644_14223587.jpg


大きくなったなあ060.gif
[PR]
by taichit4 | 2011-11-23 14:24 | 未分類 | Comments(0)

食べよう

e0188644_18305168.jpg


このくらいのときはサラダがいいよ001.gif
[PR]
by taichit4 | 2011-11-20 18:33 | 未分類 | Comments(0)

111120ほうれん草

e0188644_9475143.jpg

夜の雨をはじき、風に伏せているほうれん草
吹き倒されたのではない。吹き倒されないように伏せている

e0188644_9483096.jpg

朝日を浴びて立ち上がるほうれん草

漢字では菠薐草と書くのですね。葉の形からの連想か

アカザ科の一,二年草。西アジア原産。葉はビタミン A ・ B ・ C ,鉄分などに富み,野菜として古くから栽培,葉を食用とする。在来からの種は根元が淡紅色。春,黄緑色の小花が花茎の先に多数つく。 春。〔「法蓮草」「鳳蓮草」とも書く〕

と「大辞林」にはある。063.gif
[PR]
by taichit4 | 2011-11-20 09:58 | 記録的意味合い | Comments(0)

111103ほうれん草

e0188644_1122445.jpg
ほうれん草を作るのは簡単だとか簡単ではないとかいろんな議論がある。

今年、プランターで10月10日、それからその10日ほど後に蒔いたものと2つある。なんの心配もしていなかったのだが、ん?先に蒔いたほうは間引いてもいないのに病気で3割くらい(?)減っている。その後に蒔いたものは何の異常もない。

たしかに、土壌に病原菌があれば全滅もあり得る。と思った。

異常のないほうは混み合ってきたので間引いて生で食べた。ごま油と醤油のドレッシング(というほどでもないが)

うまい!
根っこから丸ごと食べた。(まだ小さいし、少しだし)

ベランダ菜園が起動した

017.gif
[PR]
by taichit4 | 2011-11-03 11:01 | 記録的意味合い | Comments(0)

番外編

498円の半額と言うと…だいたい250円くらいか。
青森で獲れた平目の値段である。2切れで250円以下。平目だから…半身ですね。夕方で値段が下がっていたとはいえ、ずいぶん安い。

たぶん、今年食べた魚の中で一番おいしかった。いや〜〜〜おいしいい
抜群においしい。
なんか、上品な甘さなんだよね。これは、たぶん水温の低い海域で、運動量の多い生活をしているからなんだろうね。俺は個人的にはこういう平目とか、カワハギが大好きだ。日本に生まれてよかったと思う。しみじみ思う。

最近の事象で、東北の近海の魚を忌避する傾向があるかもしれない。

私は食べます。

だって、科学的に考えてそんなに有害とはとても思えん。もっと有害なものは他にいくらでもある。放射線だけを特別視するのは異常だ。
[PR]
by taichit4 | 2011-10-18 22:20 | 未分類 | Comments(0)

ほうれん草

日本ほうれん草(改良種)をプランターにまいてみた。初めての試み。野菜クズなどを適当に堆肥化したものを使う。10月10日。

種の袋には「必ず苦土石灰を使う」と書いてある。

江戸時代の日本に苦土石灰などなかったろうに。改良されたとはいえ、日本ほうれん草だから弱酸性の土壌でも育つものと仮定して経過を待つ。

そんなにアルカリ化にこだわらなくても、黒っぽい豊かな土壌でほうれん草はよく育つという実感がある。が、度重なる品種改良によって何か土に手を加えないと育たない野菜が多くなっていることも確かだ。
[PR]
by taichit4 | 2011-10-10 11:13 | 記録的意味合い | Comments(2)

10月9日

玉葱ラピュタⅡの種まき。こんなに遅い種まき。
だからどうした。わからない。気候の条件は毎年違う。今年の玉葱ができないという保証はない。???なんか変な日本語ですね。

団粒化した土の感触がよく伝わる水分量。
これはいい!
このままの水分で十分発芽する!
鎮圧は軽め。土の感触を確かめる程度。腐食物が豊富に含まれ、良い条件ですね。
あら、雨が降ってきたよ。これではちょっと水分多すぎるね。

苗が甘える。

それでも、蒔けないよりはよかったし、急激に発芽した大根にはいいかもしれない。
明日はのんびりプランターにほうれん草をまいてみようか。001.gif
[PR]
by taichit4 | 2011-10-09 23:51 | 記録的意味合い | Comments(0)

10月2日

冬葱の土寄せと大根の種まき。大根は「秋の郷」

去年よりも作業が遅れた。去年も遅かったが今年はさらに遅い。冬葱の生存率高し。ちょっと込み合っていて、1本ずつが細い。しかしよく伸びている。ああ、これがぎっしり育てばいいね。種類はよく分からなくなってしまった。

土の湿り気がちょうどよく、大根の種まきにはいい感じ。トマトが全滅した場所に鍬を入れた。ここが生き返るといいのだけれど。なんか、大根はそれなりにできそうな気がする。小さいのは間違いないと思うが。

玉葱の種まきまでいかなかったのが痛い。が、これで精一杯だ。
[PR]
by taichit4 | 2011-10-02 19:05 | 記録的意味合い | Comments(0)

どんぐり

e0188644_014048.jpg

焼いてみた
自宅周辺の自然観察中にひろったどんぐり。
ああ、こんな木にどんぐり生るんだ
たぶん、ヤマモモ?じゃないやそういう葉っぱの木
なんだかずんぐりしていたので何となく焼いて皮を剥いてみた。
... おお、ぎっしり、うまそう
ぼそぼそした栗
のような味がした。
でも、食えるなこれ
[PR]
by taichit4 | 2011-10-02 00:04 | 未分類 | Comments(1)


最新の記事
XASM-3 初めて知った
at 2017-04-17 20:46
敵基地攻撃能力
at 2017-03-25 23:01
きな粉
at 2017-03-20 21:59
北朝鮮ミサイル
at 2017-03-06 18:34
オスプレイ事故率
at 2017-02-20 00:59
以前の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧