自給農 註))やる気の無い生存最低限度の堕落的農作のこと、ならびに安全保障という労力の必要な


生きる、ために堕落した生活者として極めて採集に近い形態を以て農と称する営みの極めて不真面目な記録
by taichit4

ここから始まる

4月下旬から今日5月3日までの間にピーマン(翠玉2号)、あばしゴーヤ、トマト(サンロード)、早生真黒茄子の種を蒔いた。茄子は固定種だ。

市販の苗がたくさん売っているが、苗を買ってきて育てるのは八百屋に並んでいる野菜を買うのと同じだ。苗を育てる過程で選別されているのだから

発芽させ、苗を育て、果実に恵まれる。その過程がないと植物を栽培している意味がない。
と俺は思う
[PR]
by taichit4 | 2012-05-03 13:04 | 記録的意味合い
<< 進歩 春菊 >>


最新の記事
里芋
at 2018-04-09 22:24
空対艦誘導弾 ASM-3
at 2018-04-05 22:28
新型高速滑空弾
at 2018-03-29 22:51
F35A
at 2018-01-28 00:20
F3戦闘機開発決定の先延ばし
at 2017-12-25 10:03
以前の記事
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧